Audi Q8のルーフレール、ウインドーモール、フロントグリル、リップスポイラー、アンダーガード、リヤデュフューザーにカーラッピング②/神奈川県平塚市I様

アウディQ8のカーラッピングを平塚市のお客様よりご依頼いただきました。



ご依頼内容は、ルーフレール、ウインドーモール、フロントグリル、リップスポイラー、アンダーガード、リヤデュフューザーにカーラッピング。事前の打ち合わせで決定したカーラッピングフィルムは↓

3M2080シリーズからサテンブラック。ルーフレール、ウインドーモール、フロントグリル、リップスポイラーに施工


以前カーボン調カーラッピングフィルムのご紹介①で紹介させていただいた、

AVERYDENNISON(エイブリィデニソン)ベースのカーボン調カーラッピングフィルムから艶あり/太目。アンダーガード、リヤデュフューザーに施工します。


Audi Q8のルーフレール、ウインドーモール、フロントグリル、リップスポイラー、アンダーガード、リヤデュフューザーにカーラッピング①からの続きでフロントグリル廻りの施工を始めます


端部の清掃、とても大事な施工工程です


牽引フックカバーを取り外し


ナイフレステープの仕込み、


リップ部分もサテンブラックで施工


アンダーガード風のカバーはカーボン調フィルムで施工



リヤディフューザーの施工、清掃後ナイフレステープの仕込み


分割で施工していきます


複雑な形状なので6分割施工。可能な限りカーボンの「目」を合わせていきます


ナイフレステープを使ってカーラッピングフィルムをカット、


ナイフレステープのデモンストレーション動画をYouTubeにアップしていますのでご覧ください。


Before


After

サテン(半艶)ブラックの効果でソリッドな印象に


アンダーカウル部分のカーボン調カーラッピングフィルムフィルムがさりげないアクセントですね


遠目に黒っぽく見えますが、近づくとカーボン調。カーボン調カーラッピングフィルムのお洒落な使い方です。


AudiのフルサイズSUVクーペ。ウインドーモール、ルーフレールをブラック化することでよりスポーティな印象に


S-line専用色デイトナグレーパールエフェクト、光の色でボディカラーが変化していきます。サテン(半艶)ブラックの独特な光沢と相性抜群、スッキリとまとまりのあるカスタマイズとなりました。

この度はご依頼いただきありがとうございました、またのご来店お待ちしております。

小さなパーツ、少ない面積でも承ります。カーラッピング、プロテクションフィルムの施工はメタルスリーパーへお気軽にお問合せくださいませ。

252-0231

神奈川県相模原市中央区相模原6-11-13 SAGAMIHARA SIX D-3

MetalSleeper(メタルスリーパー)

TEL 042-794-9136 FAX 042-794-9137

MAIL metalsleeper@gmail.com

10:00-19:00(不定休)

出張中で不在のこともございますので、ご来店頂ける場合はメール、又は電話にてお問合せください。


107回の閲覧

神奈川県相模原市相模原6丁目11-13-D3

​プレミアムガレージハウス「SAGAMIHARA SIX」内

042-794-9136

営業時間10:00~19:00(不定休)